Flowmonバージョン情報

このページでは、Flowmonのソフトウェア最新バージョンに関する情報や、アップデート方法について
説明いたします。

国内サポートバージョン:国内でのフルサポートバージョンになります。


最新バージョン:ベンダ出荷ベースの最新バージョンになります。

  • 日本語対応は一部未対応な部分があります
  • 新機能については未確認な部分があります

国内サポートバージョン

  • FlowmonProbe/Collector:11.01.07
  • ※FlowmonProbe/Collector:11.01.07には以下の仕様変更が含まれていますのでご注意ください。
     ·ロゴがFlowmonからKempに変更になっています。ロゴの変更に伴い基本カラーは水色から黄色に変更になりました。
     ·製品の改善のため、使用機能の統計などの製品使用状況のデータを収集し、送信する機能が導入されています。この機能はバージョンアップ時に有効になっており、バージョンアップ直後に製品使用状況データが送信されます。その後は設定を変更するまで不定期に送信されます。
    送信されるデータについてはバージョンアップガイドをご確認ください。

  • FlowmonADS:11.03.03
  • Flowmon Packet Investigatorコレクタ:11.00.04
  • Flowmon Packet Investigatorプローブ:11.00.03
  • ※Flowmon Traffic Recorderは機能追加に伴い、バージョン11よりFlowmon Packet Investigatorに名称が変更になりました。 ※現在Flowmon Traffic Recorderをご利用のお客様で、Flowmon バージョン11へアップデートを実施するお客様は、こちら
    をご参照ください。
バージョン11.01.07以上は以下のモジュールと互換性があります。
  • Flowmon ADS:v11.01.01
  • Flowmon APMおよびAPMプローブ:v4.09.00
  • Flowmon DDoS Defender:v5.02.03
  • Flowmon Packet Investigator(プローブ用を含む):v11.00.00

– バージョン11の詳細については以下をご参照ください。
http://www.orizon.co.jp/products/flowmon/version/version11.html

– バージョン10の詳細については以下をご参照ください。
http://www.orizon.co.jp/products/flowmon/version/version10.html

– バージョン9の詳細については以下をご参照ください。
http://www.orizon.co.jp/products/flowmon/version/version09.html

VMware版の仮想アプライアンスをご利用のお客様向けのご案内

※重要※ 2017年2月17日 VMware Toolsに関する重要なお知らせをご確認ください。 http://www.orizon.co.jp/products/flowmon/support/info_vmware201702.html

最新バージョン

  • FlowmonProbe/Collector:11.01.09
  • Flowmon ADS 11.03.03
  • Flowmon Packet Investigatorコレクタ:11.01.01
  • Flowmon Packet Investigatorプローブ:11.01.01
  • ※Flowmon Traffic Recorderは機能追加に伴い、バージョン11よりFlowmon Packet Investigatorに名称が変更になりました。 ※現在Flowmon Traffic Recorderをご利用のお客様で、Flowmon バージョン11へアップデートを実施するお客様は、こちら
    をご参照ください。
バージョン11.01.07以上は以下のモジュールと互換性があります。
  • Flowmon ADS:v11.01.01
  • Flowmon APMおよびAPMプローブ:v4.09.00
  • Flowmon DDoS Defender:v5.02.00(v5系はベータ版のみのご提供です)
  • Flowmon Packet Investigator(プローブ用を含む):v11.00.00

リリースノート

バージョンアップガイド