代表メッセージ


私たちが提供しているのは「お客様の要望を作り上げるサービス」。

当社はネットワーク・サーバ構築事業からスタートし、システムの開発、運用、保守、監視と着実に事業を拡大して参りました。
現在は、ワンストップソリューションのサービスを提供し、スピード感と細やかな対応で多くのお客様から信頼を獲得しており、業界業種を問わず幅広いITニーズに対応する当社は、景気に左右されにくいという強みがあります。
リーマンショック以降も当社が成長し続けてこられた理由は、
提供しているITサービスの幅の広さにあります。


それらの組織としての強みができたのは、「想い」と「運」だと思っています。
抽象的な話になってしまいますが、目標を強く想えば想うほど、自然とその方向へと向かうことができるのです。
また、「運」というものも様々ありますが、私の場合は「人」に恵まれていたと思います。
設立当時こそ大変でしたが、多くの方に支えられましたね。

オープンシステムが可能になり、インターネットが普及し、お客様自身のIT知識も高まっています。
市販のソフトウェアが手軽に購入することが出来るようになった今、当社が一歩前に出るためには、「お客様に負けない高度な知識」と「お客様が満足するサービスを提供する」ことです。
お客様が満足するサービスとは、お客様の本業以外のIT部分の全てを当社が担えることだと思います。

「本業以外の部分で手をかけたくない」のがお客様の本音でしょう。
さらに、この傾向は高まっていくと感じています。
代表メッセージ

「和の心」と「創意工夫」で新しい種を蒔く。

当社の理念には「成長・貢献・和」とあります。その中でも一番大切にしているのは「和」です。
一人で出来る仕事は限られています。
「困っている人がいたら助ける」それが出来ている会社であれば成長していき、利益を出していけると信じているのです。

これから当社に必要なのは「創意工夫」です。
或る例え話ですが、会社が“プール”だとすると、溢れだした水が“利益”。
水を湧かせる方法か、水を入れる方法かは自由ですが、とにかく水を溢れ出す手段を考えることが重要です。
そして仕組み化しなければ、水を永続的に溢れ出させることは出来ません。
状態に合わせて様々な仕組みを変えられるような会社であれば、5年、10年と続けるうちに大きく成長していることでしょう。
そして、将来そんな仕組みをつくり上げていくようなメンバーたちに、ぜひ入社して欲しいと思っているのです。

今後は「和の心」を育てていき、お互いに助け合い、刺激を与え合っていける社風を定着させていきたいですね。
そしてメンバーたちが「オリゾンシステムズに入社して良かった」と思えるように。
そして創意工夫をして「良い会社になった」とお互いに言えるようにそんな会社をみなさんと一緒に創っていきたいですね。

現在は、約20年にわたり築き上げてきた土台をもとに、育ってきた土壌に新たなる種を蒔いているステージ。
未来には豊かな作物が実るはずです。みなさんと、その収穫のときを楽しみたいと思っております。